ブレーカ断 自動音声報知設備システム|防犯監視カメラのご相談・見積り・工事はキョーショー

ブレーカ断 自動音声報知設備システム

新潟県魚沼市のきのこ栽培をされている会社様で長年社長様の悩みを今回解決する事ができました。

その悩みとは年中湿度管理する栽培室が10部屋くらいあるのですが湿気が多く、1年で何回か原因かはわからない

のですが温度管理するブレーカが落ちてしまい、その事に気づくのが遅いと元の温度と湿度状況に戻すには

丸1日かかるそうで、会社休日や夜間でも簡単な方法で連絡が来るものがないのか探していたようです。

今回、同業社様からの紹介でヒヤリングさせて頂き、

システム提案をさせて頂きました。

IMG_2728 建物外観IMG_2721

きのこ栽培室

電気設備   動力盤内IMG_2808

今回は12回路接続できる通報装置から6回路接続要望あり(イメージ図)

①成育冷蔵庫 ②冷凍機 ③培養冷蔵庫 ⑤芽だし冷蔵庫 ⑥ボイラー

IMG_20181020_135112IMG_20181020_143634

既存の電気設備を改造等する事もなく、接続したブレーカが短絡したらリレー回路を通り通報機端子に接続します。                                                   予め設定したメールアドレスや電話番号に通知または通報する事が可能なのですが、今回は社長様から                                                 ご自分の携帯番号と社員様2名の番号を登録し信号を検知したら自動で電話番号に発信し応答したら自動音声が流れる                                          機能に設定しました。作業もほぼ2名で半日で完了しました。通報機本体にも停電時2時間対応するバッテリーも接続                                          できますので頼りになります。  

(動作 例)                                                                                            ①成育冷凍機のブレーカが短絡 → 通報先①社長様携帯番号へ通報機から発信→着信し応答(会社番号通知)→                                           「ピンポーンこちらは〇〇です(会社名)成育冷蔵機で停電が発生しましたただちに確認願います」→                                                メッセージを聞いたら#を押す→通報完了                                                                           (#を押さないと確認したという事にならないので②通報先③通報先へ順次通報します)                                                      (今後の提案として)                                                                                      今回、機器選定した通報機は12回路接続端子があるのでその他のブレーカ接続や夜間など不法侵入で人感検知機器                                           との接続や防犯カメラとの連動接続も可能ですので警備会社との契約も必要ないです。今回のシステムは機器費と                                            工事費のみで月額費用もかかりません。工場などの産業機械や夜間運転する製造機械見守りとして、                                                  また人手不足にも一役立ちそうですし、さまざまな利用方法がありそうです。    

 

2018年10月28日

Copyright© 2012 Kyosho co.ltd. All Rights Reserved. sitemaps