複合施設新築工事に伴いナースコール設備新設|ナースコール・スタッフコールのご相談・見積り・工事はキョーショー

複合施設新築工事に伴いナースコール設備新設

燕市でショートステイ及び特別養護老人ホーム新築工事に伴いナースコール設備を新規設置をしました。

施設の規模としては特養棟だけで言うと、ユニット型の個室で定員29名の2階建ての建物です。

ここの施設は設計段階から入らせていただき、ナースコール設備の選定から作業が始まりました。
当初、デジタル式ナースコールで設計を進めていたのですが、施設2棟分のナースコール設備
となるとナースコールの設備だけでもかなりの予算を占めてしまいますので、提案としてアナログ
式のナースコール設備を提案させていただきました。
結果、かなり予算を削減出来てその分他の設備に予算をまわせてお客様にも大変喜んで頂けました。

❑建物外観(特養棟)
IMGP1616-300x225

❑建築途中の内装
IMGP1650-300x225

❑完成後の内装
016-300x300

❑ナースコール親機(施工中)
IMGP1611-300x225

❑ナースコール親機(施工後)
c8906d767bd8ee2600e384d9cde014cc-300x225

❑個別廊下灯(2床用)
53cf24853854d82161c7eca88ee8c38d-300x225

❑居室内(4床)
014-300x225

❑トイレ呼び出しボタン、復旧ボタン
53a62faa9c49592162c8a5f52284679e1-300x225
IMGP1643-300x225

❑浴室呼び出しボタン
28c49ff577441851603dd71e7323cce9-300x225


以上の機器をショートステイ棟及び特養棟に設置し、1台の電話交換機でPHSとナースコールを
連動させて呼び出しボタンが押されたらPHSが鳴動し、呼び出されるするというシステムです。

❑電話交換機(HITACHI製)
IMGP3638-225x300

❑PHSアンテナ
006-300x225

❑PHS
IMGP3643-300x225

2016年2月5日

Copyright© 2012 Kyosho co.ltd. All Rights Reserved. sitemaps